So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

【お詫び】過去記事の引っ越し開始 [雑記]

torakku[1].jpg

ご無沙汰しております。
約1年半ぶりのソネットブログ新記事です。

前回記事でお伝えした通り、新サイトに引っ越して早や1年半。

新サイトURL:https://book-jockey.com/

ソネットブログは旧館として残していました。しかしソネットブログ、突然のURL&ブログ名称変更です。この1年で2回目という迷走。これで検索流入が減ったり、グーグルアドセンスが停止されたり、色々と不都合が生じました。ソネット運営とのやりとりも疲れました。

ここの「アドセンスヘルプ」に詳しいですが、アドセンスの復活は難しそうです。
https://support.google.com/adsense/thread/16384878?hl=ja
(うまく復活された方は、ぜひ記事にしてください!)

それであれば、全部とは言わないまでも「リライト」しながら記事の引っ越しを考えています。役目を終えた記事は引っ越しませんが、普遍性のあるものは引っ越しするつもりです。

仮に500記事を引っ越しするとすれば、約1年はかかりそうです。単純なエクスポートはデザインが崩れたり写真が引っ越しできないので、いちばんスムースなのは、一記事ずつ「リライト」する方法です。需要のありそうな記事から、徐々に引っ越すつもりです。

ただその場合、コメント欄の引っ越しができません。
誠に申し訳ありませんが、コメント欄に書かれたことが消えること、ご容赦ください。

どうしても残してほしいコメントがある場合は、その旨この記事のコメント欄でご教示ねがいます。その記事はこちらに残すこと検討します。(そういう記事こそ、需要があって引っ越したいのですが)

旧記事を残したまま新サイトにリライトした記事を載せると、新サイトがコピペ記事とグーグルから認定されてペナルティを食います。そのため引っ越し前にソネットの元記事は速やかに消去します。

1か月考えた結論です。ワードプレスなら上位表示される記事が、現在のソネットブログではGoogle検索で埋もれてしまいます。SEO的に弱い(むかしソネットは強かった)。

もちろんYMYLは個人ブログでは上位表示されなくなりました。だけどYMYL以外ならまだワードプレスは優位性があります。会社とかでもフリーブログ系は閲覧制限がありますが、ワードプレスは警告なしで閲覧できます。まあ今の時代スマホ流入が8割越えなので、PC流入はあまり関係ないのかもしれませんが。

退会するわけではありません。かなりの記事は残したままの状態になります。
引き続きのご交流、よろしくお願い申し上げます。





nice!(15)  コメント(32) 
共通テーマ:
前の1件 | -